Louis Poulsen ルイスポールセン ペンダントライト PH Snowball スノーボール【正規品】

ルイスポールセン品番: ph-snowball
0件

価格:
販売価格¥354,200
在庫:
完売

■ 特典 プレゼント

コードリールプレゼント

照明器具の取付方法について

ルイスポールセン ペンダントライトのコード加工承ります

■ お届け日数について

【ご注文の前にお読みください】

商品のお届け予定日につきましては、ご注文後、メールにてご連絡させていただいております。
お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、予めご了承のうえご注文くださいませ。
※商品のお届け目安は以下の表をご参考ください。

当店在庫あり 通常3~7日
メーカー取寄せ 通常1~2週間
メーカー品切れ 2~5ヶ月

説明

ルイスポールセン Collectionパンフレット 進呈中!

Louis Poulsen ルイスポールセン ペンダントライト PH Snowball スノーボール【正規品】

北欧照明 Louis Poulsen ルイスポールセン ペンダントライト

■材質 セード:アルミ、白色塗装
(表面は光沢、内面はマット仕上)
フレーム/ソケットカバー:アルミ、光沢クロームメッキ
■ランプ E26 白熱電球ホワイト 200W
■サイズ φ400mm H390mm 全長1980mm
■重さ 3.3kg
■その他 ・引掛シーリング取付型
・フランジ、コードハンガー付
・1.5m 白コード付
■デザイン ポール・ヘニングセン(Poul Henningsen)


PH Snowball|憧れのマスターピース

PH Snowball|工芸品と呼ぶにふさわしい名品

やさしい印象のフォルム。柔らかい光と美しい陰影。

シェードの両面を光沢とマットに塗り分けており、美しい光の効果を生みだします。
光源の光はすべてのシェード内面に同じ角度であたり、グレアをまったく生じないデザインです。
1924年の8枚シェードのランプをリ・デザインして1958年に発表。
1983年に既製品化しました。
まさに工芸品と呼ぶにふさわしい名品です。

ポール・ヘニングセンは1924年から1925年にかけて、パリでの博覧会に向け、最初の複数シェードのランプを設計しました。
両者のパートナーシップは、ヘニングセンが亡くなる1967年まで続きました。 グレア・フリーの光(眩しさの除去)、明るさが最も必要とされる場所に光を届けること、同時に柔らかい影をつくりだすこと。
これらが、生涯を通じてPHが追及した重要テーマで、その光源は当時の白熱電球でした。
1958年、ポール・ヘニングセンは「PHスノーボール」をデザインし、 PH 5 とともにデンマーク工芸博物館に展示しました。
しかしその時点で大きな注目を集めることはなく、1983年になってようやく生産と販売が始まりました。

おすすめ

最近見た商品